Comcome東北・北海道の企業・求人検索”Comcome(カムカム)”

村上興業株式会社

新卒中途学歴不問アットホーム社員旅行若手活躍福利厚生充実3期連続黒字

建設/プラント/不動産/内装・インテリア/リフォーム

良い仕事は良い人間関係によって形成されている

~良い仕事は良い人間関係によって形成されている~

~良い仕事は良い人間関係によって形成されている~

当社はビルマンションの防水工事を中心とする建設業者です。
我々が仕事をさせていただく場所は、入居者様が生活をしているビルやマンションです。
外壁のはがれは最悪の場合人身に危害を与える可能性もゼロではありません。
また、屋上からの雨漏りは大切な家財を損傷させてしまうでしょう。
一般的にはあまり知られていない防水工事ですが、きちんとメンテナンス・整備を行わないと、取り返しのつかない事故を引き起こしてしまいます。
万が一を引き起こさないための我々の仕事は、少しの手抜きで後々大きな問題を引き起こす可能性があります。

そんな大切な場所だからこそ、工事に入らせていただく我々はきちんと意思疎通が取れたスタッフである必要があると考えます。
当社では、スタッフ同士の連携を強め、お互いを認め合うことで今持つ技術をより向上させています。
そのおかげか、現在のスタッフは求人をかけて入社したのではなく、スタッフが友人を誘って、その友人が入社するという流れで拡大しています。
先輩の持つ技術を見て盗むのではなく、後輩の技術の修練度を先輩がきちんと把握している。それは仕事上で報連相だけでは習得できるものではありません。
準備中・休憩中もお互いにコミュニケーションをとることでお互いを知っていき、よりよい仕事を実現しています。
これは当社と依頼主様の間でも言えることかと思います。
きちんとお客様が何を求めているかを様々な角度から想定し、価格・工期・工事内容をご満足いただけるものにするだけでなく、周辺住民への配慮・工事に関わっている他の業者との連携もコミュニケーションの上で成り立ちます。
技術だけではない、お客様に「村上興業に頼んでよかった」と感じていただくため、我々の探求は今後も続いていきます。

「話をしてみたい」とは?

この企業に、またはその事業に興味がある、一度話を聞いてみたい。
と思った時にアクセスするためのボタンです。
電話で話したい、会って話したい、取引したいなど、ご要望を選択でき、
連絡先を入力すると、企業から連絡が来ます。
企業様でも、個人でもお問い合わせすることができます。

「応援したい」とは?

この企業の想いに共感したり、素晴らしい事業で、応援したいと思ったら、
FacebookまたはTwitterでこのページをシェアすることができます。
ぜひたくさんの人に紹介してあげてください。

まずは「村上興業株式会社」にあなたが興味をもっていることを伝えましょう。

  • お名前
  • 会社名
  • メールアドレス
  • 電話番号

送信

「村上興業株式会社」を
他の人にも教えよう

会社概要

会社名 村上興業株式会社
設立 平成15年3月
代表者 村上 忠男
資本金 10,000,000円
株式 非上場
従業員数 14名
事業内容 <防水工事>
防水工事は雨などから建物内部に雨水や泥水、地下水などの侵入を防ぐために主にビル・マンションの屋上やバルコニー等に対し、防水層を形成する工事です。
紫外線や酸性雨等により、防水機能が低下することにより、コンクリート内の鉄筋の腐食や屋内への雨漏れなどを引き起こす可能性があるため、定期的な工事が必要です。
防水工事にはいくつかの種類があり、現状や施工箇所によって施工法を使い分けます。

<シーリング工事>
シーリング工事は、外壁同士の隙間や外壁とサッシの隙間など、住宅のありとあらゆる隙間を埋める工事です。
その意味は、『雨の侵入を防ぐ』という意味合いもありますが、地震などの揺れにも対応し、『伸縮することで建物を守る』という意味合いもあります。
木材などと同様に、コンクリートやタイルなども気温や湿度によって膨張したり収縮したりしています。シーリングを行わずにコンクリートのみで目地と目地の隙間を埋めてしまうと、その膨張や収縮により、ひび割れが発生してしまいます。
伸縮しやすいシーリング材を利用することで水の侵入や外気の流入を防ぐことができます。

<外壁改修>
外壁はご自身では触ることができず、外から一番目につきやすいところの為、建物全体のイメージとなります。
外壁は気温や湿度、経年劣化により、モルタル・コンクリートは膨張・収縮を繰り返します。
また、防水工事を怠ったことにより、雨水侵入が原因で建物内部の鉄筋が腐食し、外壁の亀裂・欠損等が発生していることがあります。
定期的に改修を行っているマンション・ビルもあるかと思いますが、症状が出たら迅速に改修工事を行う必要があります。
見た目の美しさを維持するためだけではなく、外壁の劣化・欠損により落下し、人に危害を与えてしまうことが考えられます。
第三者に危害を加えてしまった際、マンションやビルのオーナーが管理責任を問われます。
定期的に外壁の状態を調査し、吹き付け塗装・クラック補修・樹脂注入など、補修を行うことで、安全性と資産価値を保ちます。

<塗装工事>
外壁塗装の周期は5~10年が望ましいとされています。
外壁の塗装は美観を保つだけでなく、コンクリートからの浸水を防ぎ、内部の鉄筋を守るという役割も果たしています。
最近では、塗料の品質も向上し今まで以上に耐久性が増しています。
塗料の材質によって予算や工期も変わってきますので、オーナー様や管理組合様のご希望や、現状の劣化状況に合わせて、最適な塗料を提案させていただきます。
ホーム
ページ
https://murakamikogyo.co.jp/
本社 大阪府大阪市生野区新今里2-5-25
TEL:06-6224-4427
FAX:06-6224-4428

スペシャルコンテンツ

この企業の採用情報を見る

ページトップへ